完敗…神戸新聞杯とオールカマーの結果

シェアする

 先週は良い所なく完敗。気は進まないけど、一応馬券は晒しとこう。

トラコミュ
重賞レース回顧

レース結果・回顧

スポンサーリンク
336×280 レクタングル

4回阪神6日目12R ◎アダムズアップル

阪神12R アダムズアップル

 前走の新潟で大敗後、休養挟んで、コース実績のある阪神開催で再始動。河内厩舎が所属の岩崎や、前走騎乗の高倉に戻さず、鞍上にデムーロを迎えた采配は、馬主背景からも気配濃厚に考えられた。

 スタート今一つも、直ぐに行き脚ついて道中は2,3番手。内で脚溜めて押し切れそうな気配も、追い出すと反応鈍く、直線で後方待機馬に飲み込まれた。

4回中山7日目7R ◎シンラバンショウ

中山7R シンラバンショウ

 休養明けながら、主戦の大野を外してデムーロに鞍上強化。大外枠から好位を追走、手応えも悪くなかったが、前の各馬も止らず掲示板外。体勢は決していたがジリジリ伸びており、ゴール手前で追うのを止める判断が早過ぎる。平場でデムーロの日本人化は本当だったのか?

4回中山7日目8R ◎ペガサスジュニア

中山8R ペガサスジュニア

 返す刀で狙ったのは中山8Rのペガサスジュニア。昇級以降は二桁着順が続き、今走は半年以上の休養明けも、主戦の吉田豊から岩田への乗り替わりは買わずにいられない。現級勝利あるコースで巻き返しに期待したが、序盤から消極的な競馬で回ってくるだけで終った…

4回阪神7日目11R 神戸新聞杯 ◎タガノエスプレッソ

第63回神戸新聞杯 タガノエスプレッソ

 リアファルが主導権を握る緩い流れ。本命タガノエスプレッソは策も無く?やや掛かりながら、後方追走時点で勝負はついていた。3角辺りでリアルスティールをマークしかけたが、結局、直線に向いてから大外へ。4角で前詰まる多少の不利も、瞬発力勝負に加え、ベストの距離でもないなら、あれだけロスあるとどうにもならん。前に行くと思ったんだけどなぁ。

4回中山7日目11R オールカマー ◎ロゴタイプ

第61回オールカマー ロゴタイプ

 オーシャンブルーとメイショウカドマツにも興味をそそられながら、手堅くロゴタイプに本命打ってこの結果。まあ、どっちに転んでも不的中だったけど。

 イン強襲で抜け出したヌーヴォレコルトを、牝馬特有のキレ味でスパッと差し切ったショウナンパンドラ。2頭に追いすがるロゴタイプは、一旦突き放したミトラにハナ差捕らえられ4着。距離?油断騎乗じゃないよね?

 今週は秋のGⅠ第一弾スプリンターズステークス…なんだけど、個人的には代わり映えしないメンバーで、イマイチ盛り上がらない。

トラコミュ
スプリンターズS(2015)

スプリンターズS データ分析シリウスS データ分析

まぁ、参考になったんじゃねーの?という方は
 にほんブログ村 競馬ブログ 人脈・関係者理論へ
励みになるので、応援のクリックをお願いします。

スポンサーリンク
336×280 レクタングル
336×280 レクタングル

シェアする

フォローする